不況時代に重宝するカイロプラクティックの資格

カイロプラクティック

カイロプラクティックの通信講座は今人気の通信講座の一つでもあります。

カイロプラクティックでカイロプラクターとして仕事をしようと思ったら資格を持っていなければいけません。
通信講座でも資格を取得することは可能ですから、通信講座を受けてカイロプラクティックの知識と技術を学べば、半年で終了認定を受けて独立開業することもできるのです。

通学でもカイロプラクティックの資格を取得することはできるのですが、学費も高いですし、時間も拘束されますが、通信講座なら自宅で学習を進めることができるので、仕事と両立させながらカイロプラクティックの資格を目指すこともできますし、また子育てと両立させながら学習を進めることができるのです。

カイロプラクティックの資格は比較的取得しやすくて、カイロプラクティック治療院、スポーツセンターといった様々な場所で資格を活かせますので、将来有望な資格と言えるでしょう。

今子育てをしているので、外には行けない人でも、将来的にカイロプラクティックの資格を取得しておけば子育てがひと段落したときに活用で来ますし、仕事を転職したいと考えている人にとっても、カイロプラクティックの知識と技術を通信講座で学んでおくことはとてもメリットとして高いことです。

実は知らない… カイロプラクティック通信講座のメリット

メリット
※画像はイメージです。

カイロプラクティックの通信講座を受けるメリットは、自宅でカイロプラクティックの様々な知識や技術を身につけることができる点にあります。
学校へ通って資格を取得することもできるのですが、学校が近くにないひとだっていると思いますし、またあったとしても仕事と両立できる時間帯に授業を行っていないときには学校に通うことができません。

子供さんがいて学校に通うことができない人だっているでしょうから、通信講座という学習スタイルは、自宅で自分のペースで学習を進めることができるので一番のメリットと言えるでしょう。

また通信講座なら、通学よりも学費の面でもやすくつくこともメリットとしてあげられます。
カイロプラクティックの資格を通信講座で勉強して取得することができれば、将来的にこの資格を使って就職することや転職することもできますし、自宅開業することもできるので将来有望であるメリットもあります。

通信講座なら自分の空いた時間に学習できる、それが一番のメリットですが、学校にいく場合は通うのにも時間がかかりますし交通費などもかかるので、様々な面からみても時間もお金も節約できると言ってもいいでしょう。

カイロプラクティックの資格を取得したい人にぴったりの学習方法です。

知って得する! カイロプラクティック通信講座のデメリット

デメリット

カイロプラクティックの通信講座を受けるデメリットは、まず自分ひとりで学習をしなければいけない点にあります。
自分のペースでできるメリットがある反面で自分で学習を進めていかなければ学習が進まないデメリットがあるのです。
計画もカリキュラムも教材も揃っているので、あとは計画通りに進めればいいだけなのですが、その計画通りに進めると言うことが一番大変だったりするのです。

ですから長続きさせられない性格の人や、何をやっても、3日坊主で終わってしまっている人などは、この通信講座でカイロプラクティックを学習すること自体が難しいことといえるでしょう。

そしてカイロプラクティックの学校に比べると費用も安いのでこの点もメリットと言えるかもしれませんが、それも期限内での話で、もし計画がどんどん遅れてしまっていれば延長料金を支払うことになり、それは学費が高くなる事にも繋がるのです。

カイロプラクティックの通信講座のデメリットとして講師が側にいませんから自分の手技が正しいのかどうかの確認もできないこともあげられますし、また質問したかったりわからないことがあっても、すぐに聞くことができずタイムラグが発生してしまうこともデメリットと言えるでしょう。

カイロプラクティックの資格を取得すると…

≪活躍の場≫
カイロプラクティックの治療院や、接骨院、整形外科などが一般的な活躍の場です。
スポーツクラブでメディカルトレーナーとして活躍する人もいます。

収入アップを目指すなら、高い技術と経営に関する知識を学んで、独立開業するのが一番です。
仕事や生活のストレスから、肩凝り・腰痛などに悩まされる人が増えている中、カイロプラクターの需要はますます伸びているので、活躍の場はこれからも拡大していくでしょう。

≪こんな人が向いています≫
人の身体をよくしたい人や、誰かのためになる仕事がしたい人におすすめです。
必要以上の力を使わないので、最近では、高齢者や女性の修得者が増えています。

体の不調は精神面が原因であることも多く、患者に対しカウンセリングを行うこともカイロプラクターの仕事。
そのため、相手の話をよく聞き、適切なアドバイスができる能力も大切です。

最近ではどこに行っても通用する技術を身につけ、将来は独立したいという方が、男女を問わず増えています。

通信講座で【資格取得するための裏技】紹介します。

裏技紹介

資料請求してみて初めてわかった事なんですが、
通信講座というのは実は【会社によって金額や内容が若干違う】って事。

知らない方も多いんですが、私も実際に資料請求して初めて知りました。
例えば「ユー〇ャン」と「〇チイ」の会社から取り寄せた資料の内容は、違います。

金額も期間も入学金も違います。
安ければいいって事もありませんし、期間が長ければいいって事もありません。

かといって、選んだ資料請求先から資格の勉強をして、
後になって後悔なんてしたくありませんよね?

そこで私が経験した裏技を紹介します。
失敗しない選びのために、色んな企業の通信講座の資料を取り寄せてみましょう。
中には≪合格できなければ全額返金≫というすごい企業もありますので、資料請求する時は一社で決めるのではなく、 数社資料を取り寄せてみる事をオススメします。

自宅で整体・カイロのプロを目指せる!東京or仙台のスクーリングつき【DVD通信クラス マスタープラン】
費用 【入学金】0円
【受講料】800,000円(総額制・税込)
【その他】スクーリングについて、1日600円の保険代が別途かかります。
標準期間 約6ヶ月
送付物 DVD4巻/DVD対応テキスト4冊/教科書(東洋医学・運動学・解剖学・生理学/各1冊)/白衣上下/タオル/脊椎模型/押圧棒セット(※事故防止のため、スクーリング時にお渡しします)/他
※DVDをVHSに変更することもできます
対象 ◆スクーリング(東京校 もしくは 仙台校)可能な方
【初心者歓迎】
・手に職をつけ、就職・開業したい方
・介護の現場や福祉活動に役立てたい方
目指せる資格