不況時代に重宝するセラピストの資格

セラピスト

セラピストの通信教育は様々なセラピストの通信講座がありますから、それぞれのセラピストの知識を身につけることができる通信講座です。

例えばカラーセラピスト、整体ボディセラピスト、アロマセラピスト、リラクゼーションセラピストなど実に豊富なセラピストの種類がありますから、まずはあなたがセラピストとしてどんなことをしたいのか、それによって選ぶ通信講座が違ってきます。

心理セラピストもありますし、セラピストと一言でいっても実に様々な種類があるのです。

あなたは将来どんなことをしたくて通信教育を受けよと思ったのでしょうか。それによっても選ぶ講座が変わりますからまずはそこから検討してみましょう。

今、仕事をしながらセラピストの知識を身につけて活かそうとか活躍させようと思っている人はとても多く、通信講座でもセラピストを選ぶ人は増えています。

通信講座なら自分のペースで学習を進めることもできますので、仕事との両立もしやすいのが特徴です。

子育てをしている人にとっても自宅でセラピストの講座を受けて学習して将来の就職や転職に活かすことができるのもメリットと言えるでしょう。

通信教育なのでセラピストを空いた時間に学習できるので人気です。

実は知らない… セラピスト通信教育のメリット

メリット
※画像はイメージです。

セラピストの通信教育を受けるメリットですがなんと言っても自分のペースで学習できるのが最大のメリットです。

学校に通ってセラピストの学習をすることもできますが、学校にいくとなると仕事両立させるためには、時間をあわせる必要があり、合わせられない人だっていると思います。

仕事の都合によっては毎回通うことができずに欠席することもあると思いますので、その点通信教育なら自宅で自分のペースで学習することがで来ますので、欠席をする必要も遅れることもないのがメリットです。

通信講座なら、計画に沿って学習することができるメリットもあります。

自分で学習するなら独学で学ぶこともできるのですが、独学ではどこから学べばいいのかわからないこともあるでしょう。

その点カリキュラムや講師が考えた教材を基に計画に沿って学習していけるメリットがあるのです。

それだけでなく、通信教育なら学校に通ってセラピストの学習をするよりもかなり学費の面でもやすくつくというメリットもあります。

仕事をしながらでも子育てをしながらでも誰でも手軽に学習することができることはとてもメリットとして大きいことなのです。
セラピストの知識を身につければ、将来セラピストとして活躍することもできるのです。

知って得する! セラピスト通信教育のデメリット

デメリット

セラピストの通信教育を受けるデメリットを紹介します。
セラピストの通信教育に限ったことではありませんが、誰でも継続できるかどうかはポイントでしょう。

セラピストの学習を学校で学ぶなら共に学習する仲間もいますし講師もいますからモチベーションを常に維持し続けることができるでしょう。
継続的に学べる環境が学校には整っていますが、それができないのが、通信講座のデメリットなのです。

通信講座は、自分で計画に沿ってすすめたいと思わなければ決して進めていくことができません。
教材が届いても、それをやるかどうかは自分で決めなければいけませんから、最終的に、自分で決められるかどうかがポイントになるでしょう。

自分で学習する時間を確保できないひと、3日坊主で何でもすぐに飽きてしまう人などは向かないのです。

毎日忙しくしている人は、最初はやる気があって続けているかもしれませんが、しだいに通信教育をやらなくなり挫折する可能性もあります。

また毎日やっていても学習していることに手ごたえを感じることが難しいこともデメリットと言えるかもしれません。
ですからセラピストを本とに通信講座で学んでいけるのかよく考えた上で受けるようにしましょう。

セラピストの資格を取得すると…

≪活躍の場≫
アロマセラピストやカラーセラピストの場合、専門サロンに勤務するのが一般的。
セラピスト養成スクールでインストラクターとして活躍するセラピストもいます。

ニーズの高まりとともに、個人で開業する人も、徐々に増えてきています。
近年、セラピーの癒し効果は、介護福祉の分野でも注目されており、ホームヘルパーや介護士の方が、+αの技術として、セラピースキルを身につけるケースも目立ちます。

≪必要な知識とスキル≫
相手の心を敏感に感じることができる洞察力や観察力が求められます。
人の心を癒すセラピストは、相手の心に直接触れる仕事です。

そのためには、まずは自分自身の心を理解することが大切。
自己分析ができていなければ、他人の心を動かすことなどできません。

また、知識だけでなくクライアントとして実際にセラピーを受け、その効果を自分自身の体験を通じて理解していることも大切です。

通信教育で【資格取得するための裏技】紹介します。

裏技紹介

資料請求してみて初めてわかった事なんですが、
通信講座というのは実は【会社によって金額や内容が若干違う】って事。

知らない方も多いんですが、私も実際に資料請求して初めて知りました。
例えば「ユー〇ャン」と「〇チイ」の会社から取り寄せた資料の内容は、違います。

金額も期間も入学金も違います。
安ければいいって事もありませんし、期間が長ければいいって事もありません。

かといって、選んだ資料請求先から資格の勉強をして、
後になって後悔なんてしたくありませんよね?

そこで私が経験した裏技を紹介します。
失敗しない選びのために、色んな企業の通信教育の資料を取り寄せてみましょう。
中には≪合格できなければ全額返金≫というすごい企業もありますので、資料請求する時は一社で決めるのではなく、 数社資料を取り寄せてみる事をオススメします。

■■JADP認定資格講座■■ 整体ボディケアセラピスト 資格取得講座〈9〉★★資格取得応援キャンペーン!全講座1万円割引!★★
費用 【入学金】0円
【受講料】47,000円(税込)(総額制)
【その他】※分割払いあり 2,250円X24回(※各種クレジットカードによる支払可)
秋の資格取得キャンペーン 全講座1万円割引!
標準期間 約4ヶ月
送付物 テキスト4冊、DVD4巻(講義・実技)、添削問題1冊、セルフ整体カード、他 
※講座を申し込んだ方に限り、DVDプレイヤーを特別プライスで提供
対象 「整体をはじめて学ぶ方」
「整体のプロの技術が身につけたい方」
「整体の知識を身につけ医療、福祉業界で活躍したい方」
目指せる資格 一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)認定
「整体ボディケアセラピスト資格」
ICA認定クレイセラピー教室開講講座
費用 【入学金】0円
【受講料】189,000円(総額制・税込)
【その他】ライセンス登録料:15,750円
※同時申込により割引制度有
ボーナス一括、カード決済、教育クレジットにも対応
標準期間 約6ヶ月
送付物 メインテキスト1冊/ヒーリングクレイ6種/アロマウォーター1本/ホホバオイル1本/ミネラルジェル1個/湿布用シート/ほか
対象 ICA認定クレイセラピストライセンス取得者
目指せる資格 ICA認定クレイセラピーコーチライセンス
ICA認定インストラクター講座
費用 【入学金】0円
【受講料】315,000円(総額制・税込)
【その他】※同時申込により割引制度有
ボーナス一括、カード決済、教育クレジットにも対応
標準期間 約12ヶ月
送付物 メインテキスト1冊/ヒーリングクレイ6種/アロマウォーター5本/ホホバオイル1本/ミネラルジェル1個/湿布用シート/ほか
対象 ICA認定クレイセラピストライセンス取得者
目指せる資格 ICA認定インストラクターライセンス