不況時代に重宝するマッサージの資格

マッサージ

マッサージの通信講座はマッサージのノウハウを身につけることができる通信講座です。

マッサージと言っても幅広くありますので、通信講座の種類もそれに伴って様々な種類が用意されています。

例えば、ベビーマッサージの通信講座がありますが、ベビーマッサージの通信講座は、赤ちゃんをマッサージするための技術や知識を学びます。

赤ちゃんにベビーマッサージをしてあげることは赤ちゃんも気持ちがいいですが、それだけでなく親子のコミュニケーションをとることにも繋がるのです。

そしてリラクゼーションや癒しが今の日本のブームになりつつありますが、マッサージの資格を持っていればリラクゼーションサロンなどでマッサージを施術できるようになりますので、活躍の場所は幅広くなります。

通信講座ですから今仕事をしている人にとっても仕事と両立させながら知識や技術を学ぶことができるメリットもあります。

今家庭に入っていて主婦をしている人にとっても、子育てや家事の合間に知識や技術を身につけることができるというメリットがあるので通信講座はとても便利です。

将来的に活躍できる場所も多く、需要も高いのでマッサージの通信講座は人気がある通信講座の一つです。

実は知らない… マッサージ通信講座のメリット

メリット
※画像はイメージです。

マッサージの通信講座を受けるメリットですが、日本では今マッサージは需要が高い職業でもあります。

なぜなら町のいたるところにマッサージサロンやリラクゼーションサロンがあるからです。

ストレス社会で日々疲れている人が多い中で、癒しを求めてマッサージを受けたいと思う人は多く、需要が高いのです。

マッサージの知識や技術を身につけようと思えば、通常ならば、学校に通わなければいけませんが、仕事をしている人にとって学校に通うことはとても面倒なことですし、また子育てをしている主婦でマッサージの知識や技術を身につけたいと思っていてもそれもお子さんの預け先を考えなければいけなかったりして大変です。

ですからマッサージの通信講座を受けることで手軽に自宅で学ぶことができるというのはとてもメリットとして高いのです。

学校に通うよりも学費の面でも格安ですむこともメリットとして挙げられるでしょう。

将来開業してマッサージサロンを開きたいと思っていて、今資金をためるために仕事をしている人でも、マッサージの通信講座なら並行して、両立させて学習することができるのです。

お子さんがひと段落したらマッサージの仕事をしたいと思っている主婦でも、自宅で通信講座を受けてその準備をすることができるのです。

知って得する! マッサージ通信講座のデメリット

デメリット

ボディーマッサージの通信講座を受けるデメリットは、学校で実際に技術を見つつ学ぶわけではありませんので、どうしても教材が充実していたとしても自分流になってしまったり、その方法が果たして正しいのかどうかがわからないというのがデメリットです。

通信講座ですから、わからないことや質問をしたいことがあっても、すぐその場で聞くこともできませんし、サポート体制が整っていて、それが可能だったとしても、教えてもらうまでにタイムラグができてしまうこともデメリットとしてあげられるでしょう。

マッサージの通信講座なら手軽に受けられるので仕事と子育てとも両立できるからと余裕の考えて受講を考えている人もいるかもしれませんが、自分のペースでコツコツと続けることの大変さを知っていますか?

計画通りに進めるというのは大変なことであり、コツコツ毎日計画通りに進めることが苦手な人にとっては通信講座という学習方法そのものがむかないといってもいいでしょう。

教材も最近は充実していますが、やらなければどんどん手付かずのままで貯まっていくばかりで、途中で挫折してしまう可能性だってあるでしょう。

自分は通信講座に向いているかどうかをよく考えなければ、デメリットとなるのです。

マッサージの資格を取得すると…

≪活躍の場≫
エステティックサロンやスポーツジム、スパに併設されたサロンなどで働くほか、独立して専門サロンを開業している人もいます。
お客様の状態を見極めることからスタートし、手や全身を使って、ゆっくりと静かに優しく全身を揉みほぐして、心地よいくつろぎの時間を提供します。最近では、身体と心の緊張をほぐす「癒し」の技術として、ホスピスなどの医療や福祉の現場でも注目されています。

≪必要な知識とスキル≫
正しい知識と技術がなければマッサージは逆効果になりかねません。
それぞれ専門のスクールで学ぶのが一般的です。

マッサージの技術や専門知識をはじめ、解剖生理学や栄養学、心理学などの知識も修得する必要があります。
リフレクソロジーやアロマテラピーなどの資格を取得すれば、活躍の幅も広がるでしょう。

マンツーマンでお客様と接する仕事ですから、安心してくつろいでいただくための繊細な注意力と思いやりが大切です。

通信講座で【資格取得するための裏技】紹介します。

裏技紹介

資料請求してみて初めてわかった事なんですが、
通信講座というのは実は【会社によって金額や内容が若干違う】って事。

知らない方も多いんですが、私も実際に資料請求して初めて知りました。
例えば「ユー〇ャン」と「〇チイ」の会社から取り寄せた資料の内容は、違います。

金額も期間も入学金も違います。
安ければいいって事もありませんし、期間が長ければいいって事もありません。

かといって、選んだ資料請求先から資格の勉強をして、
後になって後悔なんてしたくありませんよね?

そこで私が経験した裏技を紹介します。
失敗しない選びのために、色んな企業の通信講座の資料を取り寄せてみましょう。
中には≪合格できなければ全額返金≫というすごい企業もありますので、資料請求する時は一社で決めるのではなく、 数社資料を取り寄せてみる事をオススメします。

初心者の方必見! 【アロマボディセラピスト ファーストコース】
費用 【入学金】0円
【受講料】30,000円(総額制・税込)
標準期間 約1ヶ月
送付物 オイルマッサージ基礎のDVD/WEBテキストの閲覧パスワード
※WEB上にてオイルマッサージ基礎とアロマセラピーの講座がご覧いただけます。
対象 初心者歓迎
マッサージに興味がある方、興味はあるけど自分に向いているかどうかを試してみたい方にお勧めの講座です
目指せる資格
【トータル リンパオイルマッサージセラピスト プロ養成コース(通信)】 筋肉に深くアプローチ出来るリンパマッサージを伝授!*只今2周年キャンペーン 受講料¥5000&年会費¥3000オフ!
費用 【入学金】5,250円
【受講料】113,250円(総額制・税込)
【その他】教材費:10,500円 総合計129000円
※受講料はご契約より1年間分となります。
※2年目以降 更新年会費 3,000円(内容をどんどん更新していきます。続けて勉強して行きたい方は更新してください。)
※分割でのお支払いも出来ます。
標準期間 約12ヶ月
送付物 テキスト5冊/動画DVD5枚/キャリアオイル(マッサージオイル)100ml/精油5種
対象 初心者歓迎
ロミロミマッサージやリンパマッスルドレナージュなど各種オイルマッサージを組み合わせて、こりや疲れ、ストレスを改善し、体液の循環を促していけるリンパオイルマッサージのスペシャリストに。
目指せる資格 日本ボディワーク協会 リンパオイルマッサージセラピスト正会員 認定