不況時代に重宝する整体の資格

整体

整体師の通信講座は整体師の知識や技術を学ぶことができる通信講座です。

整体師の資格は国家資格ではありませんが、整体師として開業して仕事をすることができるので、通信講座で学べば将来独立開業をすることができるメリットがあります。

整体師は、電気や光線、温熱や手技療法などの医業類似行為をする職業なので、あんまや指圧、マッサージ師など医療類似行為をする人と同じです。

整体師は法律上の規制がありません。

整体師として将来活躍したいと思っている人で、現在整体学校に通えないとか、整体学校にかよって学び体けど学校に通う時間がない、地方在住で整体学校がないひと、子育てをして整体学校に通うことができない人や学校に通う費用が高いので通えない人に向いている学習方法です。

通信講座で整体師の資格を取得したあとは、将来開業することも可能ですので、整体師として、お客様に感謝されつつ充実した仕事をすることができます。

整体師の通信講座は様々な通信講座の会社が今教材を豊富に作っており、DVDなどの教材なども豊富なので学校にかよっているのと同じくらいの充実した内容で学習をすることができるのがいいですね。

将来安定した収入を得られるのも整体師通信講座が人気の理由です。

実は知らない… 整体通信講座のメリット

メリット
※画像はイメージです。

整体師の通信講座のメリットですが、通信講座で学ぶことによって仕事を現在している人は仕事をしながら学ぶことができるので両立できるメリットがあります。

そして通信講座なら、自分の好きな時間に学ぶことができるので、自分のペースで学習をすることができるメリットがあります。

学校だと聞き逃してしまったり、忘れたり、覚えられなかったことがあったら、先生にわざわざ聞かなくてはいけないですが、通信講座なら繰り返し、何回でも手元に教材があるので、復習することができるメリットもあります。

また整体師の学校へ通うよりも、明らかに費用が安いメリットもあるのです。

最近はサポート体制も整っている通信講座が増えており、電話やスカイプを利用したり、掲示板を使って、サポートを受けることができるのも特徴です。

実際に整体師の学校に通った人と通信講座で学んだ人では就職に有利である差などもありませんし、独立開業をすることができるメリットもあります。

場合によっては将来的に資金がたまったら脱サラをして家で整体の治療院を開業して、その結果障害安定した収入を得られている人もいるのです。

通信講座で整体師を学びたい人で子育て中の人もいますから、家事との両立がしやすいのもメリットです。

知って得する! 整体通信講座のデメリット

デメリット

整体師の通信講座を受けるデメリットですが、通信講座では学ぶのに限界があるとされています。

実戦で学ぶことや経験がとても大切な整体師の仕事ですから、通信講座で学んで実際の、患者さんをリアルにイメージしつつ学習することが難しいとされているのです。

学校なら付属の治療院などがあるので、そちらで実習をして学んだことや習得した技術を試したり実践に移すことができるのですが、通信講座はリアルに実践に移すことができないデメリットがあります。

また先生がいつも学習のときに側にいてくれるわけではありませんから、わからないことや質問したいことがあっても、質問がすぐにできずに、サポート体制が整っていたとしても、回答をもらうまでに時間差があるというデメリットもあるのです。

通信講座では、自分のペースで学習できるとはいえ、期間が限られているので、自分のペースで何年もかけて講座を受講することなどできません。

自分のペースであっても計画を立ててしっかりと進めていかなくては延長になり、延長料金が必要になるデメリットもあります。

また人によっては性格的に長続きさせたりすることが苦手な人や、3日坊主で何でも投げ出してしまう人にとっては、整体師の通信講座はむいていない学習方法であるというデメリットもあるのです。

整体の資格を取得すると…

≪活躍の場≫
整体院はもちろん、スポーツジムや整体の専門学校の講師としても活躍できます。
需要の高まりとともにその活躍の場は大きく広がっています。

また、それぞれの職場でしっかりと経験を積んで、確かなテクニックと顧客を獲得すれば、個人での独立開業の道も開かれます。
これからの高齢化社会に向けて、需要も将来性も十分な仕事です。

特別な薬品などを使わないナチュラルさが人気を呼んでいる整体は、近年ますます注目されている施術法です。

≪必要な知識とスキル≫
整体は国が認めた医療技術ではなく、民間療法のため、きちんとした知識や技術を持たずに開業している人が多いのが現状。

整体を治療法として行うなら、解離・病理・生理学やカイロプラクティック検査法などの知識が必要です。
また、患者さんの体に直接触れ、会話をしながら施術を行う機会が多いため、明るく話しやすい人柄と、高いコミュニケーション能力も必要です。

通信講座で【資格取得するための裏技】紹介します。

裏技紹介

資料請求してみて初めてわかった事なんですが、
通信講座というのは実は【会社によって金額や内容が若干違う】って事。

知らない方も多いんですが、私も実際に資料請求して初めて知りました。
例えば「ユー〇ャン」と「〇チイ」の会社から取り寄せた資料の内容は、違います。

金額も期間も入学金も違います。
安ければいいって事もありませんし、期間が長ければいいって事もありません。

かといって、選んだ資料請求先から資格の勉強をして、
後になって後悔なんてしたくありませんよね?

そこで私が経験した裏技を紹介します。
失敗しない選びのために、色んな企業の通信講座の資料を取り寄せてみましょう。
中には≪合格できなければ全額返金≫というすごい企業もありますので、資料請求する時は一社で決めるのではなく、 数社資料を取り寄せてみる事をオススメします。

■■JADP認定資格講座■■ 整体ボディケアセラピスト 資格取得講座〈9〉★★資格取得応援キャンペーン!全講座1万円割引!★★
費用 【入学金】0円
【受講料】47,000円(税込)(総額制)
【その他】※分割払いあり 2,250円X24回(※各種クレジットカードによる支払可)
秋の資格取得キャンペーン 全講座1万円割引!
標準期間 約4ヶ月
送付物 テキスト4冊、DVD4巻(講義・実技)、添削問題1冊、セルフ整体カード、他 
※講座を申し込んだ方に限り、DVDプレイヤーを特別プライスで提供
対象 「整体をはじめて学ぶ方」
「整体のプロの技術が身につけたい方」
「整体の知識を身につけ医療、福祉業界で活躍したい方」
目指せる資格 一般財団法人日本能力開発推進協会(JADP)認定
「整体ボディケアセラピスト資格」
身近な方をケアしたい方に。東京or仙台の整体スクーリングつき【DVD通信クラス ビジタープラン】
費用 【入学金】0円
【受講料】350,000円(総額制・税込)
【その他】スクーリングについて、1日600円の保険代が別途かかります。
標準期間 約5ヶ月
送付物 DVD4巻/DVD対応テキスト4冊/教科書(東洋医学・運動学・解剖学・生理学/各1冊)/白衣上下/タオル/脊椎模型/押圧棒セット(※事故防止のため、スクーリング時にお渡しします)/他
※DVDをVHSに変更することもできます
対象 ◆スクーリング(東京校 もしくは 仙台校)可能な方
【初心者歓迎】
・自宅でご家族や友人に手軽に施術をしたい方
・介護の現場や福祉活動に役立てたい方
目指せる資格
自宅で整体・カイロのプロを目指せる!東京or仙台のスクーリングつき【DVD通信クラス マスタープラン】
費用 【入学金】0円
【受講料】800,000円(総額制・税込)
【その他】スクーリングについて、1日600円の保険代が別途かかります。
標準期間 約6ヶ月
送付物 DVD4巻/DVD対応テキスト4冊/教科書(東洋医学・運動学・解剖学・生理学/各1冊)/白衣上下/タオル/脊椎模型/押圧棒セット(※事故防止のため、スクーリング時にお渡しします)/他
※DVDをVHSに変更することもできます
対象 ◆スクーリング(東京校 もしくは 仙台校)可能な方
【初心者歓迎】
・手に職をつけ、就職・開業したい方
・介護の現場や福祉活動に役立てたい方
目指せる資格