不況時代に重宝する動物介護士の資格

動物介護士

動物介護士の通信講座は動物を介護するためのスキルや技術、知識を身に付ける通信講座です。
今動物を飼っている人はとても多く、そしてペット社会とも言われていますが、ペットもいつまでも元気ではありませんし、人間同様に、どうしても、年老いていけば、介護が必要になることだってあるでしょう。

動物介護士はこれからの時代にいなくてはならない存在として需要が高い存在です。
ペットショップで現在働いている人にとっても、また動物病院で働いている人やトリマーの仕事をしている人にとっても、学んでおいて損はない学習です。

現在仕事をしながら学校に行くことは大変ですが、自宅で動物介護士の通信講座を受けることならできる人も多いのではないでしょうか。
通信講座なので自宅で学習を自分のペースですすめることができますので、自分のペースでスキルや知識を身に付けられます。

通信講座によっては動物介護士資格を取得することができる講座もあります。

キャリアアップにも繋がりますし、将来ペット業界へ就職を考えている人にとってもとても役に立つ学習です。
仕事に活かさなくても、ペットを現在飼っている人、飼おうと思っている人にとっても、自分の愛犬や愛猫の介護に役立てることも可能です。

実は知らない… 動物介護士通信講座のメリット

メリット
※画像はイメージです。

動物介護士の通信講座を受けるメリットは、これからの時代のニーズに合わせた学習を自宅で手軽に自分の家で進めることができることにあります。
動物を飼う人が増えている現代だからこそ、動物を介護する日が誰にも訪れるのです。
ですから動物介護士の知識やスキルをしっかりと身につけて置くことはこれからの時代のニーズにかなえることになります。

仕事としてペット業界のあらゆるジャンルで仕事をすることができるのです。
例えば動物病院はもちろんですが、それ以外にも、ペットショップやペットホテル、ペットのトリミングなどペットビジネス全般で動物介護士の学習は役に立ちます。

今ペット業界で仕事をしている人にとっては、仕事をしながら必要なスキルを自宅で空いた時間に学校に通わなくても身に付けられるメリットがあります。
そして通学では時間が拘束されますがその拘束がないのもメリットです。

仕事や家庭との両立ができるのもメリットです。

自分のペースで学習できるのがメリットですし、通学するよりも費用が安いメリットです。
仕事として動物介護士の学習で身に付けたノウハウや知識を活かさなくても自分のペットの介護にも役立つことも通信講座を受けるメリットとなります。

知って得する! 動物介護士通信講座のデメリット

デメリット

動物介護士の通信講座を受けるデメリットについてですが、通信講座なのでどうしてもデメリットとして分からない部分が出てきてもすぐに質問でいない点があります。
また質問を受け付けてサポートしてくれているところもありますが、リアルタイムでの回答は期待できませんから、どうしてもタイムラグができるので学習がストップしてしまうこともあります。

動物介護士の通信講座を受けて学習をしたとしてもそれがすぐに仕事につながるかどうかは分からないのも現状です。
需要は高いとされていますが、キャリアが必要であったり全くの未経験からでは難しいこともあるのです。

また独学ではありませんから教材も用意されており計画やカリキュラムにそって学習を進めることもできるのですが、それでも、最終は、自分で学習の時間を確保しなければ学習が終わりません。

通学なら誰か一緒に学習してくれる人がいますが、それもいないために、孤独を感じて1人で学習することに挫折する確率も高くなるのもデメリットとしてあげられるでしょう。

自分のペットへの介護として役に立つこともありますが、自分のペットのためだけに学習するには少々値段が高いこともデメリットと考えられるでしょう。

動物介護士の資格を取得すると…

≪活躍の場≫
動物が存在するあらゆる職場が、その活躍の場と言えますが、主にペットショップや動物病院、動物園や水族館などで活躍するケースが多いようです。

また近年増加しているペットビジネスにおいても、必要とされる人材であることは間違いありません。
特に高齢化が進み、増え続ける老犬のシッター業務など、ペットを正しくケアできる人材として求められています。

今後、こういった業界で経験を積んで、自ら開業する人も増えてくるでしょう。

≪必要な知識とスキル≫
犬や猫の種類や生態、病気や健康管理に関する知識はもちろん、トリミング、トレーニング法などの知識が必要です。
動物介護士(ペット介護士)という資格があり、通信教育で学んだ後、認定試験を受験、合格後に与えられる資格です。

仕事をするためだけではなく、大切なペットのために、この資格を取得する人も少なくありません。
またこの資格を取得することで、ペット業界への就転職が有利になると言えるでしょう。

通信講座で【資格取得するための裏技】紹介します。

裏技紹介

資料請求してみて初めてわかった事なんですが、
通信講座というのは実は【会社によって金額や内容が若干違う】って事。

知らない方も多いんですが、私も実際に資料請求して初めて知りました。
例えば「ユー〇ャン」と「〇チイ」の会社から取り寄せた資料の内容は、違います。

金額も期間も入学金も違います。
安ければいいって事もありませんし、期間が長ければいいって事もありません。

かといって、選んだ資料請求先から資格の勉強をして、
後になって後悔なんてしたくありませんよね?

そこで私が経験した裏技を紹介します。
失敗しない選びのために、色んな企業の通信講座の資料を取り寄せてみましょう。
中には≪合格できなければ全額返金≫というすごい企業もありますので、資料請求する時は一社で決めるのではなく、 数社資料を取り寄せてみる事をオススメします。

【ペット介護士養成講座】修了後には資格を認定!大切な愛犬・愛猫が、元気で長生きできるように!
費用 【入学金】0円
【受講料】39,900円(総額制・税込)
【その他】分割払いあり。
標準期間 約6ヶ月
送付物 テキスト5冊(1.知っておきたいペットの基礎知識 2.ペットの健康管理の仕方 3.ペットの病気とケアの仕方 4.ペットの飼い方・しつけ方 5.ペットのグルーミングのテクニック)/DVD2巻(1.ペットの基礎知識と健康管理 2.ペットのしつけとグルーミング)/サブテキスト2冊(1.犬種・猫種図鑑 2.動物に関する法律)/犬、猫別健康チェック表/指導課題集(及びペット介護士認定試験)/学習ガイダンス
対象 初心者歓迎。
大切なペットのために学びたい方から、動物病院・ペットショップなどへの就業に役立つスキルを身に付けたい方まで。
目指せる資格 ペット介護士
時代のニーズに応える注目資格!プロからペットの適切な介護ケアを学ぶ! 【ペットヘルパー2級養成講座】
費用 【入学金】0円
【受講料】58,000円(総額制・税込)
【その他】分割払いなら月々2,420円~!
標準期間 約6ヶ月
送付物 テキスト4冊、DVD全2巻、学習課題ファイル、課題問題集1~5 など
対象 初心者歓迎!
自分のペットのために学びたい方から、ペットシッターの方のスキルアップにまでおすすすめです。
目指せる資格 ペットヘルパー2級