不況時代に重宝するネイルの資格

ネイル

ネイルの通信講座は、今人気のネイリストになるための勉強ができる通信講座です。
基本的なネイルケアの方法から、今人気のジェルネイルなど、プロのネイリストになるために、必要となるスキルを家で通信講座で学習可能です。

ネイリストにならなくても、自分でネイルを楽しみたい、趣味でネイルを楽しみたいという人にとっても、役に立つ通信講座です。

今女性に人気の職業や女性がなりたい職業の上位にネイリストの仕事があります。
ネイリストになるためにはネイルスクールに通って、ネイルケアの基本からネイルの技能やスキルなどのノウハウを身に付けなければいけません。

しかし学校に通える人はいいですが、仕事をしている人、家事や子育てをしている人でもネイルの技術を身に付けたい人は沢山いますので、そういった人のためのネイルの通信講座です。

ネイルの資格検定試験であるネイリスト技能検定試験に対応している本格的な講座もあり、今ネイリストを目指す人が増えていることから、通信講座の種類も豊富です。
中には海外でのネイル資格取得をサポートしている通信講座もあるのです。

初心者でもしっかり学べる講座から、実際にネイルサロンで働くことができる技術を身に付けられる講座まで幅広くあります。

実は知らない… ネイル通信講座のメリット

メリット
※画像はイメージです。

ネイルの通信講座を受けるメリットは、ネイリストを目指している人にとっては、学校に通わなくても自宅で技術やスキルを習得できるというメリットがあります。
通常ネイリストになりたい場合には、ネイルスクールへ入学しなければいけませんが、ネイルの通信講座なら、自宅で自分のペースでスキルを身に付けることができるのです。

またネイルスクールに通うよりも、費用がかなり安いこともメリットとしてあげられます。
そしてネイルスクールに通うことになれば、仕事との両立も難しくなりますが、自宅で通信講座を受けるなら、仕事を現在している人でも、家に帰ってからの時間や休日を使ってスキルを身に付けられるのがメリットです。

ネイルの通信講座といっても様々なものがあります。
本格的にネイリストを目指している人や検定試験を受けようと思っている人向けの講座から、趣味で自分のネイルをするために学びたいと思っている人まで様々です。

ですから自分の目的に合わせて通信講座が自由に選べるのもメリットとしてあげられるでしょう。
今女性でネイリストになりたい人は多く、その技術やスキルが手軽に自宅で身に付けられるということはそれだけで大きなメリットといえます。

知って得する! ネイル通信講座のデメリット

デメリット

ネイルの通信講座のデメリットですが、通常ネイリストになる場合には、通信講座で勉強する方法と、そしてスクールに通う方法があるのですが、スクールに通う場合には、講師もいますし、レクチャーを見ながら実践でネイルの技術を習得することができます。

しかし通信講座の場合には、自分で教材を使いながらの習得になりますので、その点で若干違いが出てきたり、技術に差が出てしまうというデメリットがあります。
また自分の都合のいい時間に技術を学べるメリットというのは、人によってはデメリットとなり、自分で計画を立ててコツコツとできない人にとっては、途中で挫折して、目標を達成できない可能性が出てくるデメリットがあります。

独学で学ぶよりは値段も高くつきますし、必ずその教材を使って勉強しなければいけないという融通が利かない点も、独学に比べるとデメリットと言えるでしょう。
そしてネイルの技術を身に付けていてもそれが正しいのか、合っているのか分からないまま検定に臨んでしまうこともあります。

1人で技術を身に付けなければいけないという孤独感や、質問したいときに質問できないこと、質問の回答のタイムラグが発生することなどもデメリットと言えるでしょう。

ネイルの資格を取得すると…

≪活躍の場≫
ネイルアートに注目が集まっている近年では、ネイルサロンはもちろんヘアサロンやエステサロン、ブライダルサロンなど、需要の高まりとともにその活躍の場は大きく広がっています。

それぞれの職場できちんと経験を積み、確かなテクニックと顧客を獲得すれば、個人での独立開業やアーティストとしての道も開かれます。
現在は、エステやマッサージなどを取り入れたトータルサロンの人気が高まっているので、それらの技術も同時にマスターし活躍の分野を広げるのも良いでしょう。

≪こんな人が向いています≫
圧倒的に女性の受験者が多い資格。お客様と1対1で向かい合うので、人と接するのが好きで、誰とでも気軽におしゃべりなどができる明るい人にはぴったりの仕事です。
ネイルアートに関するテクニックだけでなく、自分オリジナルのセンスや独創性を磨くことも大切。

爪という小さなスペースの中で、どこまで豊かな表現ができるかが大事なネイルの仕事。
自分の技術が形として残る仕事なので、やりがいのある仕事がしたい人にはおすすめの仕事です。

通信講座で【資格取得するための裏技】紹介します。

裏技紹介

資料請求してみて初めてわかった事なんですが、
通信講座というのは実は【会社によって金額や内容が若干違う】って事。

知らない方も多いんですが、私も実際に資料請求して初めて知りました。
例えば「ユー〇ャン」と「〇チイ」の会社から取り寄せた資料の内容は、違います。

金額も期間も入学金も違います。
安ければいいって事もありませんし、期間が長ければいいって事もありません。

かといって、選んだ資料請求先から資格の勉強をして、
後になって後悔なんてしたくありませんよね?

そこで私が経験した裏技を紹介します。
失敗しない選びのために、色んな企業の通信講座の資料を取り寄せてみましょう。
中には≪合格できなければ全額返金≫というすごい企業もありますので、資料請求する時は一社で決めるのではなく、 数社資料を取り寄せてみる事をオススメします。

自分でネイルケアができるようになる!【セルフネイルコース】
費用 【入学金】0円
【受講料】58,000円(総額制・税込)
【その他】□一括払い
標準期間 約3ヶ月
送付物 講座DVD全3巻/テキスト全3冊/受講ガイド/質問票/返信用封筒/ネイル教材一式/無料スクーリング券
対象 初心者対象
目指せる資格 日本ネイリスト協会主催ネイル検定3級
アートからソフトジェルまで多彩なテクニックを習得! 【ネイリスト養成講座クリエイティブ】
費用 【入学金】0円
【受講料】180,000円(総額制・税込)
【その他】一括払いのほか、国の教育ローン・K-twoの教育ローン月々\6000からの返済でも可能です。
標準期間 約6ヶ月
送付物 教材は豊富な全41アイテム!
DVD3枚/K-twoオリジナルテキスト1冊/就職マニュアル/独立開業マニュアル/ネイル用品一式(UVライト付)
対象 中級~上級者対象!趣味として学びたい方から、転職・副業を目指す方まで。
ネイルスクールで基礎を学んだことのある方や、アート、ジェルなどの上級テクに自信のない方のスキルアップに。
目指せる資格 ネイリスト技能検定1級対応
【ネイル検定パーフェクトコース】『ネイリスト検定(1・2・3級)+ジェルネイル検定(初級・上級)』初心者からプロネイリストへ!充実の資格対策コース
費用 【入学金】0円
【受講料】420,000円(総額制・税込)
【その他】≪支払方法≫[一括・分割]クレジットカード/教育ローン
[一括]銀行振込/コンビニ払/代金引換払
標準期間 約15ヶ月
送付物 1.ネイル入門テキスト 3冊
2.ネイル入門DVD 3本
3.バイオジェルコーステキスト 3冊
4.バイオジェルコースDVD 3本
5.技能検定対応テキスト 1冊
6.ネイリスト技能検定対応DVD(2級用、3級用) 2本
7.ジェルネイル技能検定対応DVD(初級用、上級用) 2本
8.オリジナル問題集 1冊
9.添削課題 16回~(実技11回/筆記5回)
10.ネイリスト技能検定 概要とPOINT
11.ジェルネイル技能検定 概要とPOINT
12.ネイル教材一式 約100点
13.その他、質問表など
[ 添削:16回~ ]
対象 ・初心者大歓迎!
・「初心者だけど、プロとしての技術を全部まとめて学びたい!」そんな欲張りの方にピッタリ!
目指せる資格 ネイリスト技能検定1級
ネイリスト技能検定2級
ネイリスト技能検定3級
ジェルネイル技能検定 上級
ジェルネイル技能検定 初級
(※NPO法人日本ネイリスト協会(JNA)認定)